野鳥撮影日記 2023年1月 横浜市都筑区編

野鳥撮影
野鳥撮影
スポンサーリンク

横浜市都筑区は港北ニュータウンが広がる住宅地ですが、緑地面積も多いです。特にアップダウンが少なく細長い公園が多いので、散歩にぴったりです。今回はこちらで撮影した野鳥をまとめました。

サムネ画像はラベルの鳥に惹かれて買ったお酒です。

徳生公園~くさぶえのみち~山崎公園

中川駅から地下鉄沿いに、「くさぶえのみち」と呼ばれる緑地が長く伸びています。その両端に、池のある公園があり、そこで野鳥をたくさん見ることができます。

徳生公園

センター北駅と北山田駅の間にある公園で、池ではカメラマンもちらほら見かけます。

コサギが木にとまってます。水面や杭の上にはオナガガモもいます。

こちらはアオサギとオナガガモ

カルガモも結構近くまで寄ってくれます。

くさぶえのみち

細長く伸びている緑地です。ところどころ道路が高架になって横切っています

その高架下にはドバトが群れていました。

小川?のような水たまりにはキジバトがいました。

こちらはヒヨドリ。いつも木の中にいて見えないのですが、この季節は葉が少なくなるので見つけやすいです。

山崎公園

中川駅の隣の公園です。ここからくさぶえのみちにつながっています。

小さな池のまわりには、魚釣りしている人がいます。カメラマンはあまり見かけません…。

コサギはよく池にいるのですが、この時は歩道にいました。そばを普通に人が通っています。

ちなみにコサギをiPhone8で撮影するとこんな感じになります。白すぎてわからない…。最新機種だとどうなんでしょうね。

池にはハクセキレイがいました。

池以外にも鳥がいます。今回はメジロを見つけました。

鴨池公園

名前からして鳥がいそうな公園です。最寄り駅は都筑ふれあいの丘。

様々な鴨がいます。この写真の奥にカワウもいるのですが、すぐに飛んで行ってしまいました。残念。

手前がホシハジロのメス、奥がオスです。

左側の頭が緑なのがマガモのオス、あとはカルガモですね。

ここでもヒヨドリを見つけました。

都築中央公園

池と小高い丘がある広い公園です。最寄り駅はセンター南

上から眺めた写真。キンクロハジロが多数います。

キンクロハジロを近くで撮りました。手前の白黒がはっきりしているのがオスです。

注意看板にはカワセミがいました。

早淵川

鶴見川の支流の一つです。都筑区ではセンター北と南の間を流れます。

山崎公園の近くで撮った写真。河岸は木が生い茂ってます。右下の影は私。

コガモがたくさんいました。左側の、頭が緑と茶色なのが換羽後のオスですね。

シジュウカラです。あまりじっとしてくれないのですが、この時はきれいに撮れました。

カワセミはじっとしてるので、出会えれば撮りやすいです。ただ見せ場は餌をとる瞬間ですよね。

カワウはレアキャラですね。こんな浅い川だと潜れないでしょうに…。

以上、写真のデキについてはご愛嬌ということで。

タイトルとURLをコピーしました