よもぎ饅頭をつくりました

お菓子
出来上がり
お菓子
スポンサーリンク

3月のお彼岸に和菓子を自作しようと富澤商店でよもぎパウダーを買いました。よもぎ餅、よもぎワッフルを作ったのですが、まだよもぎパウダーが余っているので、今度はよもぎ饅頭を作りました。
あんこを買えば手間は少ないのですが、つい自作してしまいます。

あんこ

ネットで探すと様々なレシピがあるのですが、自分はこちらのレシピを参考にしています。

【初心者必見】おはぎ作りにも!基本の粒あんの作り方。小豆の風味をいかして、やわらかく炊き上げるコツ | 三越伊勢丹の食メディア | FOODIE(フーディー) (mi-journey.jp)

このレシピでは、小豆が煮えた状態の鍋にそのまま砂糖を入れています。砂糖を入れる前に小豆をざるに上げるレシピが多いのですが、その時点で小豆はフニャフニャになっているので形が崩れやすいです。小豆が崩れないように芯が残った状態で砂糖を入れるという本末転倒なことをやって大失敗したこともあります。このレシピに出会ってからあんこづくりで失敗することは無くなりました。

饅頭

あんこ以外のレシピはこちらを参考に、多少簡略化してます。

よもぎの蒸しまんじゅう | レシピ | TOMIZ 富澤商店

あんこは自作、小麦粉と砂糖はスーパーの普通のもの、米油はオリーブオイルで代用してます。よもぎパウダーはたくさん使いたかったので、レシピの倍入れてます。これが原因で少し生地が固くなり、包餡が難しくなったような気がします。

包餡のやり方はこの動画を参考にしました。最初は生地が手にベタベタついて全く作業にならなかったので、色々動画を探してたどり着きました。打ち粉をケチらないのが大事ですね。

出来上がり

生地のレシピをアレンジしたせいで、形はいびつになりましたが、おいしいよもぎ饅頭ができました。よもぎパウダーを倍入れたので、よもぎが効いた味に仕上がってます。ただ倍使ってもよもぎパウダーは減りませんね…。

よもぎパウダー(青森県産) / 40g TOMIZ/cuoca(富澤商店) 花・葉・草・竹皮・経木 よもぎ
よもぎ固形(青森県産) / 45g TOMIZ/cuoca(富澤商店) 花・葉・草・竹皮・経木 よもぎ
極上 小倉あん / 500g 富澤商店
タイトルとURLをコピーしました